スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メモ

最近の話ですがアナログの方が断然気持ちよく描けてます。
デジ絵はど~にもパッとしませんね...

SAI
筆の太さについて

・ブラシサイズは基本細めが良い
⇒全身立ち絵など細かい絵は5くらい?

・細めにするはいいけど薄めにするのは絶対にダメ

・キャンバスサイズ大き目でバストアップなど全体のパーツが大きくなる場合はブラシ太めでいいかも
⇒7~8くらい?

スポンサーサイト

シュート ドリブル

基本中の基本となるパースのお勉強を始めました。
今まで憑りつかれたように人物画しかやっていなかったので気分転換にもなるし結構楽しいです。
というか、単純に視点が広がるので何か漫画なりイラストなりが目に飛び込んできた時に
人物以外にも注目する部分も増えて面白いなと。

そういえば今まで(2月、3月)生活習慣が恐ろしく乱れてまして朝6時に寝て昼3時に起きるとかザラだったんですけど、
回りが寝静まった後の深夜~朝まで全部絵に費やせてて、ある意味逆に良い習慣となっていたんですよね。
4月からは恐ろしいほどの真人間生活リズムに矯正されたのですが、
絵にかける時間が前ほどとれなくなってしまって頭を抱えております。

まぁゆる~くやっていきます。
と言ってももう時間があまりないんですよねー...

なうひあ

買った。

Cg0yPEvUgAAlnkU.jpg

養うべき全てに通ずる2点

・何が前にあって何が後ろにあるのか

・何がどの程度手前に(奥に)向かって伸びているのか
(円柱の面がどのくらい見えるのか/見えないのか)

Tumblr

Tumblr始めました。
何を今さらって感じですが...

絵はTwitterにアップしてるんですけど音ゲーのリザルトやら日常の写真やらで流れて行ってしまうので、
絵のみのログを残したものが欲しいなと思いまして。

投稿がめちゃくちゃ手軽な上に自動で日付順とかにしてくれるみたいですし便利なものは使っていきましょ。
アナログの練習も日記感覚でアップするのもいいかも。

2,3ヶ月後には放置してるかもしれませんけどね。
まぁなんというか新しいこと始めるのが好きみたいです。

あと2年

気付いたら2016年ですね。
2015年は結構本気で絵描いてたつもりですけど全然上手くなりませんでした。
もちろんスタート地点を考えれば上達はしましたが、未だにほぼ何も描けない状態ですしね。

着実な成長のためには具体的な目標を立てるべきなのでしょうがそのようなものも今のところは無いです。
無理に立てるものでもないでしょうし、今は漠然と、描いてて楽しいなと思えるところまで持っていくことを目標とします。

今やっていることは
・アナログで頭部180°真左~真右の精度上げ
・髪の毛(つむじの理解)
・デジタルで艶のある髪の塗り
・衣服のしわの理解

少し前までフカンも練習してましたがそもそも真正面すら上手く描けてないなって思いまた正面に戻ってしまいました。
1つ1つ仕上げようと思ってたら本当に時間がかかるし同時並行で進めるのが良いのでしょうが、
何か1つ、この角度ならそこそこ描けるよという部分が欲しい、要するに自信が少しだけ欲しいので今は1点集中でやってます。

話は変わりまして先日いろんな書店を回って絵の教則本をたくさん見て回りました。
典型的な教則本だけ買って実力は微妙な奴って感じだなとか思いながらも、
なんだかんだ新しい考え方に気付きますし知見が広がるので気分転換には最適だなと。
今は「どうやって描くか」より上手い人の絵や写真などの素材がひたすら欲しい状態だったので、
とりあえずポーズ集2冊と服のしわの参考書1冊買ってきました。

とにもかくにも模写...模写以外に上達方法ってあるんですかね?

«  | ホーム |  »

Author

HN:グリモン
[beatmaniaIIDX]
SP十段⇒全白 DP無⇒八段
[DrumMania]
7787⇒8350

About

音ゲーと絵についての記録が主です。

Data

[IIDX]
2804-5775
ランプ(2016.10.22全白達成)
[GF&DM]
00025bdf0f
DM8325程度

Counter

Twitter

Recents

Comments

Archive

Category

未分類 (0)
beatmaniaIIDX (108)
DrumMania (47)
GuitarFreaks (0)
絵 (24)
雑記 (4)
Reflecbeat+ (1)
BMS (22)
beatmaniaIIDXDP (9)

Links

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。